軽キャンピングカー

キャンピングカーと風呂

キャンピングカーで寝泊りすることは別に問題ではありませんが、重要なのはお風呂です。
軽キャンピングカーの場合は車内にお風呂を設置することはできませんから、銭湯や温泉を探すことになります。
夏ならば、サイドにテントを張って、シャワーでもいいでしょう。
旅先で銭湯を探す時にはどうすればよいでしょうか。
最近の軽キャンピングカーにもカーナビが装備されています。
便利ですね。
もちろん、携帯を持っていれば、銭湯の検索はできますね。
現在地から近い銭湯を探しましょう。
日本はいたるところに温泉があります。
軽キャンピングカーの旅には助かりますね。
ただし、営業時間を確認しておくことが大切です。
朝早くや夜遅くは入れてくれないこともあります。
しかし、調べておくことが大切ですね。
これも携帯の普及によって、ずいぶんと楽になりました。
インターネットは電池さえあれば、どこでも使用できるからです。
また、温泉や銭湯ではシャンプーや石鹸の有無を確認しておきましょう。
それから、一番いいのはガソリンスタンドの宇佐美です。
ドライバーのためのシャワー室があるのです。
長距離トラックの運転手などのために備えられているでしょうが、軽キャンピングカーだから駄目だと言うことはありません。
ガソリンを入れるついでに、シャワーを使わせてもらいましょう。
それから、洗濯も検索しましょう。
コインランドリーがあればいいのです。
現代は水回りも不自由しないのですね。
快適な旅が楽しめそうです。

 キャンピングカーと風呂 

 関節痛  関節炎の原因  高脂血症対策  糖尿病の症状と予防と治療  糖尿病の治療  糖尿病のメカニズムと合併症  母乳  夜泣きと上手に付き合う  トイレトレーニング  FXの始め方
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi